2019.03.18 Monday

アトリエヒロ 古谷和也作陶展

 

新宿、柿傳ギャラリーでの信楽作家12人によるグループ展も

 

4日目を迎えました。本当に沢山の方に来ていただき、日曜日のお茶会も

 

満席で大変好評を頂きました。

 

僕たち作家もお互い大変刺激しあい、今後の信楽がどんどん良くなっていくように

 

頑張りたいと思います。残りまだ日にちもありますので是非、ご高覧下さい。

 

 

そして今度は僕の個展の案内です。

 

ー信楽ー 古谷和也 作陶展

 

3月21日(木・祝)〜3月27日(水)

 

会場 アトリエヒロ

 

   大阪市中央区伏見町4−3−9 HK淀屋橋ガーデンアベニュー1階

 

筺 06−6210−4644

 

 

在廊日 26日だけ都合により欠席させて頂きます。

 

 

アトリエヒロでの個展も今回で3回目となります。

 

新しく取り組んでおります土を魅せる作品や、

 

造形的な花入なども多く出品いたします。

 

もちろん、酒器や食器も良い感じに揃えられました。

 

是非、ご高覧頂けると幸いです。

 

 


2019.03.06 Wednesday

柿傳ギャラリー 信楽グループ展

 

柿傳ギャラリーで信楽の作家12人によるグループ展が開催されます。

 

(表紙は高橋楽斎さんの宝船水指)

 

(僕のは茶盌の写真ですが今回は表紙と内容だけを添付致します。)

 

信楽 −土の賦 十二人展

 

会場 柿傳ギャラリー

 

会期 3月15日(金)〜21日(木) 

 

出品作家 

 

青木寿美子  大西左朗  奥田陶生  神秀策 

 

小牧鉄平  迫 能弘  篠原 希  高橋楽斎

 

盍崔匯辧 | 穹  津守愛香  古谷和也  (五十音順)

 

作家在廊日 ほとんどの方は15日〜17日

 

(高橋さん19日まで、奥田さん21日迄です)

 

 

 

オープニングレセプションパティー

 

3月15日(金)17:30〜19:00

 

会場 柿傳ギャラリー

 

作家や森孝一さん(美術評論家・日本陶磁器教会常任理事)を囲み

 

柿傳のおつまみとお酒が無料でふるまわれますので是非ご参加ください。

 

 

特別記念茶会「紫香楽

 

日時 3月17日(日) 11:00、13:00席入の二席

 

場所 柿傳 薄茶席「残月(9階)」  点心席「古今サロン(6階)」

 

   受付・寄付「安与ホール(7階)」

 

会費 5,000円(税込) *服装自由

 

申し込みは3月15日(金)迄です。

 

(柿傳ギャラリーに電話でのお申し込みが便利だと思います) 

 

柿傳ギャラリー電話番号 03−3352−5118

 

(ひょっとしたらお土産によいものが頂けるかも・・・)

 

今回は高橋楽斎さんのお声かけ頂いた信楽選抜メンバーでの開催となりました。

 

僕や高橋さんなど焼き締めのこれぞ信楽!!!って作家もいれば、

 

人形を作られる方、釉薬の方、独自の技法の方など、とてもバラエティーに

 

とんだ出品作家となっていて、楽し良く見ごたえのあるグループ展と思います。

 

是非、オープニングパーティーや茶会も含めご参加頂けると幸いです。

 

 

 


2019.03.03 Sunday

窯出し

 

窯出しをしました。

 

全体的に、なかなかいい感じに焼き上がりました!

 

昨年新しく築いた窯も、始めはじゃじゃ馬の様でしたが言う事も聞きだし、

 

扱い方もわかって参りました。

 

個展やグループ展も近づき、早速仕上げに取り掛かっております。

 

今回は悩ましい選択が・・・。(今回も!と言った方が正しいかも)

 

 

徳利がくっつきあっております(涙)

 

しかも4本ともいい感じ・・・。

 

この様な場合は、どちらかを生かすために1点は割ってしまいます。

 

今回はどちらを切ろうか?

 

皆さんでしたらどちらを切ります?

 

「う〜ん・・・」悩む。

 

結果は!!!

 

 

窯詰めの時に「もう少し離れて詰めれば!」と思うかもしれませんが

 

この辺りは微妙で、例えば今より1センチ多く離れればこの様に焼けません。

 

ギリギリだからこそ変化にとんだ作品が焼けます。

 

難しい所です。だからこそ焼き締めは面白いんですけどね。

 

 

 

 


2019.02.28 Thursday

窯焚き

昨日、無事に窯焚きが終わりました。

 

今回は天気に恵まれ、日中はポカポカの小春日和でした。

 

 

しかし、暖かさと引き換えに花粉が・・・

 

窯場の砂埃と花粉が飛び回り、くしゃみや鼻水など最悪です。

 

窯焚きをして煙が上がると近所の方たちが、

 

「お〜!窯焚き頑張ってるのぉ〜!」とか言いながら覗きに来られます。

 

そして、差し入れなんかももらえたりします!!!

 

今回は採れたばかりの水菜とみぶ菜、白ネギを一輪車にてんこ盛り!!!

 

 

嫁と市松が仕分けをしております。

 

(食べれない枯れたとこや、かたそうな所を分ける作業)

 

そしてダメな部分は、また頂いたおじさんがとりに来られ、鶏のエサにするそうです。

 

なんか、一昔まえの信楽の農家と陶器屋の風景みたいでほのぼのします。

 

今日は、一日ゆっくりして明日から又仕事頑張ります!!!

 

 

 

 


2019.02.25 Monday

窯焚き

今年は本当に暖冬で作陶には助かっております。

 

昨日から窯焚きをしております。

 

 

毎年この時期の信楽は、マイナス5度以下になる事も多々ありますが、

 

ここ数日は、マイナスにいかないことも多いぐらい。

 

窯焚きの夜当番の人にとったらかなり喜ばしい事と思います。

 

ちなみに僕は朝一から夜の12時頃までの担当です。

 

 

今年は個展の多い年で、頑張らねば!!!と釣りにも行かず作陶頑張っております。

 

特に3月はグループ展と個展が2回とハードスケジュールになってます。

 

年始からなかなかブログも更新できずスイマセン(いつもかもしれませんが・・・)

 

また、個展などの案内を随時ご紹介して参りたいと思います。

 

「さぁ〜!今から攻め焚き開始!頑張るぞ〜」

 

 

 

 



profile

calendar

       
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
        

ペット

acces counter

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 窯出し
    和也
  • 窯出し
    さめ
  • 池袋東武百貨店 古谷和也陶展 
    和也
  • 池袋東武百貨店 古谷和也陶展 
    ササキ
  • 明けましておめでとうございます!
    和也
  • 明けましておめでとうございます!
    yuko
  • 市松をさがせ!!!
    和也
  • 市松をさがせ!!!
    KAJIWARA
  • 市松をさがせ!!!
    和也
  • 市松をさがせ!!!
    yuko

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM