2020.02.05 Wednesday

大阪眦膕亜仝澱和也作陶展 

 

先日焚いておりました窯の窯出しも無事に終わり、いよいよ大阪眦膕阿任

 

個展に向け作品が出そろいました!

 

今回の窯もしっかり温度も上がりビードロの良い作品も沢山とれました。

 

後は、仕上げをしながらどの作品を持って行こうか厳選して参ります。

 

そしてブログの続き、DM作品の紹介です。

 

 

信楽大壷

 

今回の大壷もなかなかの出来栄え。ビードロ、緋色、焦げと三拍子そろった作品です。

 

 

信楽面取花入

 

この作品は、原土単味ではありませんが、かなり原土の割合が多く、

 

土の質感を表現しようと土をそぎ落とした作品になります。

 

花が無くてもオブジェのようになり、花を1輪活けますと、岩肌に咲く花のように見えます。

 

 

酒器

 

今回は、徳利・片口合わせて20点ほど、ぐい呑30点ほどを出品予定しております。

 

是非、会場に来てご高覧頂きますと幸いです。

 

 

 


コメント
コメントする








   

profile

calendar

       
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
        

ペット

acces counter

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM